猫好きのFXトレーダーが経済指標の読み方をメモするブログ

猫でも分かる経済指標

ただの猫好きFXトレーダー

本邦対外資産負債残高も読めるのにゃ!

本邦対外資産負債残高のポイント

☑一国の対外的なバランスシートを示すにゃ!
☑国際収支がフローを示す統計であるのに対して、これは一時点の対外債権・債務の残高を示すストックの統計だにゃ!
☑資産残高が負債残高を上回っていれば、「負債国」逆の場合は「債務国」「借金国」と呼ばれるにゃ!

日本全国猫島めぐり のんびり猫旅 (別冊週刊女性)

〈趣旨〉

国の財務状況をストックの面から点検するための尺度。企業の貸借対照表に相当する。

〈発表機関〉

財務省国際局為替市場課国際収支室

〈アドレス〉
〈発表周期〉

年に1回、毎年5月下旬に閣議に報告される。

〈重要度〉

 B



本邦対外資産負債残高の調べ方

対外債権・債務残高表は、毎年の国際収支に記載されている広い意味の資本収支、つまり、長期資本収支、短期資本収支、禁輸感情の合計をもとに作成される。

係数は、各年末現在の残高である。

表の資産は①直接投資、②証券投資、③金融派生商品、④その他投資、⑤外貨準備に、負債は①-④に分けて示される。②は、株式と債券に分類され、債権は中長期と短期に分けて示される。④は、資産の方は貸付、貿易信用、現・預金、雑投資に分けられている。
負債は、貸付の代わりに借り入れになっている。それおれの項目はさらに公的部門、銀行門、その他部門に分けられている。④は、この分け方以外に、長期、短期でも分けて示されている。表の突き出し部分には純資産、公的部門資産、民間部門資産の合計が示され、係数は円建てである。

対外債権残高と対外債務残高の差額の増減は、その年の国際収支表の経常収支の黒字額、赤字額と本来、一致するはずであるが、実際はぴったりと合わない。

その理由は、外国為替相場の変動によって、資産、負債の評価額が変わっていくためである。また、外国人が市場経由で取得した日本企業の株式は、時価による評価替えが粉割れているため、取得時の金額と間にズレが生じるという事情もある。このほか、統計が作成されるときの誤差や脱漏もあって、国際収支の動きと一致しないのである。

本邦対外資産負債残高の読み方

1. 1.国の経済力の判断材料に

 対外資産から負債を差し引いたのが「純資産」で、これが債権国か債務国かを判断する指標になる。我が国は1968年に「債務国」から「債権国」に転換、そのころから円も「弱い通貨」の仲間入りをしました。対外純資産が急増するのは80年代に入ってからである。米国はかつては債権国でしたが、経常収支の赤字が続き純債務国になっている。

2.もの中心から資本輸出国型へ

日本の対外債権・債務の規模は輸出入を中心に年々拡大してきたが、日本経済が成熟し、資本輸出国になってきたのに伴い、資本取引のウェートが急速に高まる。

関連指標

nekodemowakarueconomic.hatenablog.com