猫好きのFXトレーダーが経済指標の読み方をメモするブログ

猫でも分かる経済指標

ただの猫好きFXトレーダー

国際収支だにゃ!

国際収支のポイント

☑ 諸外国との経済取引によって、
 発生したすべての貨幣などの受払を表すのにゃ!
☑ 貿易取引・資本取引の面で、
 その国がどの程度優位な立場にあるかを示すにゃ!
外国為替相場の動向、安定度の目安になるにゃ!

http://www.flickr.com/photos/8070463@N03/9604831217
photo by Tambako the Jaguar



国際収支の詳細

 <趣旨>
 対外経済取引すべてを体系的に集計したもの。
 すべてのお金のやり取りが対象。
  ①外国人から商品を買った時の代金の受払
  ②その商品につけた保険費用
  ③契約のために出かけたときの運賃などの旅行費用
  ④代金を支払うために外国の銀行から借りたお金...etc
 
 <発表機関>
 財務省国際局為替市場課国際収支室
 日本銀行国際局国際収支課

 <アドレス>国際収支状況 : 財務省


 <発表期間>
 月次。

 <重要度>
  A



国際収支の調査方法

 1.IMF(国際通貨基金)が世界各国の国際収支表を同じ形式に
   統一するためにまとめた指針である国際収支提要に基づいて統計を出します。
    ①貿易統計
    ②外国為替銀行が提出する
     貿易外受取報告書と貿易外支払報告書
    ③運輸業者が提出する運航・輸送事業報告書
    ④その他関係官庁、企業などからの各種報告資料
   ※統計の基礎となる数字は、
    海外居住者と国際居住者間でモノやお金の所有権が移転した時点。

 2.国際収支は諸外国との経済取引で発生したあらゆる貨幣などの受け払いなどを網羅するため、
   経常収支、資本収支、それに調整項目に当たる誤差脱漏と外貨準備増減を合算することで、
   収支が均衡します。

国際収支の調査方法の読み方

 1.カギは貿易収支
    貿易収支は輸出額から輸入額を差し引いたものですから、
    輸入超過が続くと赤字になり、その結果経常収支の赤字を招くことになる。
    
 2.円相場への影響
    外国為替相場は国際収支に大きく影響。
    
    ①政府・日銀は円相場が変動するのを防ぐため、
     ドル買いを支える為替市場介入を実施。
     日銀が買い入れたドルは外貨準備高に組み入れる。
    
    ②輸入越の場合の場合にはドルの支払いが増えるので、
     外為市場はドルが不足する。円安・ドル高要因。

    ③資本収支もドル需給を左右し、為替相場を左右。
     日本の機関投資家の外債投資を示す対外中期投資と、
     外国人投資家の日本株投資を示す対内株式投資の相場に影響。

 3.にわかに注目浴びる所得収支の動向
    国際収支動向を見る場合、貿易立国の日本では経常収支、
    特に貿易収支の推移が最大の注目点だった。
    しかし、近年では、経常収支の中でも所得収支の動向に関心が集まる。
     ⇒所得収支の黒字が次第に拡大し、均衡する多くなってきたため。

 4.個々の項目を関連付く
    国際収支表の各項目、
    例えば、貿易収支、経常移転収支、経常収支などは相互のつながりがある。
    信用供与する延べ払い輸出が多い時
      ⇒貿易収支の黒字幅は拡大。
      ⇒資本収支の赤字は増加。
    したがって、貿易収支の黒字が多いからと言って経済が強いとは言い切れない。
    産業の国際競争が弱く、貿易収支が赤字になっても、
    その他の項目で補うことができるからです。

 5.貿易統計との違い
    国際収支の輸出入額は貿易統計を計算されている。
    ところが国際収支の表の輸出入は実際には、
    輸入額から運賃と保険料を差し引くほか、
    貨物の所有権移転を基に算定するなど、必ずしも貿易統計と一致はしない。