猫好きのFXトレーダーが経済指標の読み方をメモするブログ

猫でも分かる経済指標

ただの猫好きFXトレーダー

月次GDPだにゃ!

月次GDPのポイント

 ☑ 日本経済研究センターが独自に月次推計だにゃ!
 ☑ 景況判断の材料としても利用可能にゃ!
 ☑発表の迅速性も重要視されているにゃ!

http://www.flickr.com/photos/28145073@N08/8299868413
photo by Moyan_Brenn




月次GDPの詳細

 <趣旨>
 内閣府が発表する国内総生産GDP)は四半期に一度しか発表されません。
 そこで、日本経済研究センターが独自に、月次のGDPの状況を示し、
 きめ細かい景況判断や政策判断をする上での参考材料として利用できる指標。
 
 <発表機関>
 日本経済研究センター

 <アドレス>
  http://www.jcer.or.jp/

 <発表期間>
  月次。対象となる月の1か月後。

 <重要度>
   B

月次GDPの作成方法

 1.基本的には内閣府の四半期別GDP速報と同じ。
   政府や日銀、一部の民間団体などが公表する各種の月次統計より推計。
   〈参考)国民経済計算〈SNA〉
       http://economicindexbycat.blogspot.jp/2014/01/sna.html

    〈例〉民間最終消費支出(個人)
        ⇒消費支出、新車登録台数(家計調査@総務省
       民間設備投資
        ⇒投資財出荷(鉱工業生産・出荷・在庫指数@経済産業省
         受注ソフトウェア売上高(サービス産業動態統計@経済産業省

 2.デフレーターは、需要項目ごとに実質値と名目値をそれぞれ推計。

 3.内閣府が四半期ごとのGDPを発表したタイミングで改定・修正。

月次GDPの読み方

 1.景気動向を探る
   月次GDPは経済の水準を示す。
   〈例〉年率換算の月次GDPなどを見た場合
       上向き ⇒ 景気が拡大
       下向き ⇒ 景気が後退

   〈例〉GDPギャップを見た場合
       GDPギャップがプラス   ⇒好況
       GDPギャップがマイナス  ⇒不況

    また、需要項目ごとの増減率と、全体への寄与度もまとめているため、
    どの分野が成長率を押し上げたかのかを把握することもできる。

 2.内閣府GDPを事前に予測
   月次GDPを用いて、次に発表される内閣府の四半期ごとのGDPを予測できる。
   例えば、7月の月次GDPがまとまった後、
   8-9月も同じ水準で推移するとしたら、7-9月のGDP増加率を求められる。

関連統計

nekodemowakarueconomic.hatenablog.com